フナ&ヒブナ

金魚・フナ

玉錦、朱文金と立て続けに死んでしまった金魚・フナ水槽だが、フナとヒブナは元気一杯だ。

 

 

元々はアロワナの餌として釣ってきたフナ達。気が付けば今年で飼育12年目と、長い付き合いになっている。

 

 

食べやすさを考慮して(汗)3cm前後の個体のみを選別したわけだが、今や立派な成魚に育ってくれた。

 

 

今年も定期的に産卵を繰り返しているあたり、まだまだ老いの気配は見られない。

フナは意外と長寿な魚なので、まだまだ長い付き合いになりそうだ(笑)

金魚・フナ

Posted by ドン・モフチョ