冬本番を迎えたタライの金魚

金魚・フナ

まだ壊れたパソコンの方は片付いていないが、ちょいとタライの金魚達の様子でも。

 

 

ここのところ、さすがに冷え込みが厳しいらしく、日中の陽が当たる時間帯でも水温は7℃ぐらいにまでしか上がらない。

 

 

それでも金魚達は絶好調なので、まずはなにより一安心。

もちろん、フナやヒブナも金魚同様に調子が良い。

 

 

どちらが寒さに強いかと言えばフナ達の方だろうとは思うが、ここのタライを見る限りでは、どちらも同じぐらい強いような気がする。

それと、マツモもなかなか丈夫な事に気付いた。この水温でもまこと青々としているから驚きだ。

この時期まで順調に過ごしている金魚とフナ達。ここまでくれば、冬は乗り越えたも同然だろう。後は春が訪れるのをじっと待つだけだ。

金魚・フナ

Posted by ドン・モフチョ