冷え込んでタライの水温低下

金魚・フナ

「ぼちぼち餌もやり頃かな〜」と思っていたら、ここに来て急に冷え込みが厳しくなってしまった。

 

 

今日日中の水温は7℃にまで低下。さすがにこの水温では餌を与えられない。

 

 

金魚やフナ達の動きも心なしかスローになった模様だ。

三寒四温とはよく言ったもので、こうなってくると餌を与えるタイミングが難しくなってくる。来週も寒い日が続くらしいので、餌やりはもう少し先の話になるだろうか。

それでも無事に冬を越した金魚、フナ達の状態はすこぶる快調。餌をまだかまだかと待っているような気がしている(笑)

もう少しの辛抱だ、今は我慢我慢。

金魚・フナ

Posted by ドン・モフチョ