ぼちぼちと餌やり開始

金魚・フナ

今年も無事に冬を越すことが出来た金魚、フナ達。日中は随分と水が温むようになったので、ポツリポツリと餌を与え始めることにした。

 

 

まだ冬眠ボケしているのか何なのかすぐには反応しなかったが、一匹が餌に気付くと、それに釣られてぞろぞろとタライの手前に出てきてくれた。

 

 

水温と相談しながらの餌やりなのでまだたくさんの量は与えられないが、それでも餌食いはかなり良好な模様。待ってましたとばかりに餌をパクつくシーンに、モフチョの心も思わず温んでしまった(笑)

朝晩はまだまだ冷え込むものの、それでも日に日に春は近づいてきている。空の下でこうして金魚達に餌をあげられると本当に心が癒される。

ホント、外飼いにして良かったなぁ〜。

金魚・フナ

Posted by ドン・モフチョ