現在のカキ殻

錦鯉

今年の9月に投入したカキ殻。この効果は言わずもがなではあるが、現在の飼育環境ではそれほど多く投入する事ができないのがネックだ。

 

 

カキ殻をそのまま入れてしまうとどうしても嵩張ってしまうので、この状態では200g前後しか入ってないと思う。これでは明らかに水量に対して不足している感がある。

ということで、このカキ殻もいい加減痩せてきた頃合いだろうし、今回は市販のカキ殻を購入した。

 

 

このカキ殻は小袋に分かれているので、ついでにろ材ネットも購入。投入する際は小袋からこのネットに移し替えて使おうかと考えている。

 

 

 

これで今度のメンテの準備は万端。後はどれだけ濁りが改善されるかを待つだけである。

 

 

……しかし、相変わらず濁りが酷い。餌のせいもあったにせよ、こりゃフィルターが相当汚れているものと推測できる(汗)

もうしばらくの辛抱だぞ、錦鯉達。

錦鯉

Posted by ドン・モフチョ