錦鯉水槽、定期換水

錦鯉

モフチョ家では、錦鯉水槽の水換えは週一のサイクルで行っている。

 

 

飼育水の濁りは完全に消え去ってくれたが、「色付き」だけはどうしても避けられない模様。

まあ、色が着くと言ってもそれは餌のせいなのだし、それで錦鯉達の体調が崩れる事はないので、あまり気にはしていない。

ところで水を抜いて水位が下がり始めると、何か異変を感じるのか錦鯉達はにわかに騒ぎ始める。

 

 

右往左往しながら時に「ゴポンッ」と激しくもじったりするので、これがまたなんとも可愛らしく見える。

そして水位が減ったところで各個体の状態をチェック。

状態の良い錦鯉は体の表面全体が非常にツヤツヤしており(ぬめっている)、それがまた一層色を艶やかなものにさせるので、パッと見た目で良し悪しが判断できるように思う。

そんな具合に異常がないのを確認してから新しい水を入れる。これで水換えは完了だ。

 

 

やはり水換え直後の水槽はどこか引き締まって見えるし、錦鯉達も元気そうに見えるから面白い。

錦鯉の水槽飼育は何かと不便を感じたり手間暇がかかることが多いが、だからこそ飼育のし甲斐があるというもの。これからも怠けることなく、しっかりと錦鯉達の面倒を見ていきたいものだ。

錦鯉

Posted by ドン・モフチョ