樹脂製ろ材の物理濾過効果は?

錦鯉

ウールマットを使わず、フジノスパイラル、メックプロといった樹脂製ろ材を物理ろ材として使い始めた錦鯉水槽の上部フィルター。設置後、一週間の様子はと言うと……。

 

 

まず、設置したろ材のうち、フジノスパイラルが入った二つのネットを取り出すことに。

 

 

で、取り出した後のフィルターはこんな感じになる。今回は古いネット二つを取り出した。

 

 

なんとなくではあるが、ソコソコ物理濾過は効いているらしく、取り出したろ材の汚れは結構汚れていた。

 

 

飼育水は新たに牡蠣殻を追加した関係上やや濁ってしまったが、以前のようなトロンとした濁り方ではないので、そのうち落ち着いてくれるように思う。

これで毎日ウールマットを取り替えるという煩わしさから解放された錦鯉水槽。錦鯉達の状態もすこぶる良好だ。

オマケ画像:錦鯉水槽を見てうっとりするベルツノガエルの図。

 

 

なんだか微笑ましい光景である。

錦鯉

Posted by ドン・モフチョ