うーむ、やはり無理があるのか!?

錦鯉

ウールマットを使わずに稼働させている錦鯉水槽。濁りの方は相変わらずといった具合のようで……。

 

 

やはりこの仕様変更は無理があったのだろうか? 一向に飼育水がシャキンとする気配が見られないから困る(汗)

よくよく飼育水を見ると細かい粒子が浮遊している感じなので、どうも濁りの原因はカキガラではないっぽい。樹脂製ろ材だけでは限界があるのかもしれない。

錦鯉達は元気そのものだが、どうせならばその姿をきちんと拝みたいところ。そんなわけなので、また近々上部フィルターの仕様を変更する予定だ。

……手間隙は惜しむな、ということなのだろう、きっと(笑)

錦鯉

Posted by ドン・モフチョ