プラ船に春が訪れた

外飼い

放置プレイが基本のプラ船。そんないい加減な管理をしていても(汗)、着実に春めいてきている。

 

 

まずは何より、アカヒレが活発になったのがその証拠だろう。

 

 

こうして元気な姿を見ているだけで心が安らぐのは、歳をとったせいだけではないはず(笑)

この活発になったアカヒレもそうだが、カキツバタの新芽が出てきたことに気づいた。

 

 

うむ、すっかり春である。

ちなみにここのカキツバタが咲くのは、例年ゴールデンウィーク前後。一応はこのプラ船の目玉の植物なので、「今年も無事に咲いてくれるだろうか?」と、毎年その時期が訪れるのを楽しみにしている。

魚の飼育だけでなく、花までも楽しめる外飼いプラ船。なんとも風流なものなので、興味のある方はチャレンジしてみてはどうだろう? 意外と手間暇かけずに楽しめるのでオススメだ。

 

 

外飼い

Posted by ドン・モフチョ