プラ舟に初氷が張る

外飼い

今日の朝方はえらく冷え込んだが、ついに外飼いのプラ舟に氷が張った。

 

 

ちなみに天気予報の最低気温は氷点下1℃とのこと。どうりで寒いわけだ。

プラ舟全体に氷が張ったわけではないが、フチの方にうっすらと張っている。

 

 

指ですくいとっても解けずにいた。

ちなみにプラ舟の生体は確認していないが、一度越冬している個体なので、きっと底の方で佇んでいるはずだろう。

いよいよ冬本番。魚の管理もそうだが、人間の体調管理も万全にしたいところである。

外飼い

Posted by ドン・モフチョ