プラ船、完全凍結

外飼い

いやはや、先日はなんてことはないと思っていたが、本当の大寒波は月曜日にやってきた。

 

 

画像を見ればわかるように、お茶の入ったコップが余裕で乗っかる有様。こんなの、初めてのことだ。

 

 

果たしてこの中でアカヒレ達は生き残れるのだろうか……昨年は暖冬だから越冬できた部分があるだろうし、ちょっと心配ではある。

ちなみにプラ船下、金魚・フナ達のいるタライにもうっすらと氷が張った。

 

 

タライは過去に一度も氷が張らなかっただけに、先日の寒波がいかに強烈だったのかを再認識させられたが、金魚とフナ達はいたって普通に過ごしていた。マツモが青々としていたのにはも驚きだ。

金曜あたりはまた寒くなるらしいし、今年の冬は昨年とはまるで別物な様子。プラ船、タライどちらも無事にこの冬を乗り切ってもらいたい。

外飼い

Posted by ドン・モフチョ