カキツバタの芽が出た

外飼い

昨年は肥料を入れ忘れ、花を咲かすことができなかったプラ船のカキツバタ。

昨年暮れに株を移動し、肥料をきちんと入れたところ、しっかりと芽吹いてくれた。

 

 

だいぶ水も温み、ちらほらとアカヒレの姿を見かけるようになったプラ船。もうすっかりと春めいた印象を受けた。

 

 

あとは無事に咲いてくれるかどうかといったところだが、なんとなく昨年よりも生き生きしているような気がするので、多分ゴールデンウィーク頃には開花するはずだろう。

何はともあれしっかりと根付いてくれたのは何よりのこと。今年こそは綺麗な花を拝みたいものである。

外飼い

Posted by ドン・モフチョ