見事な汚れ具合…

メンテナンス

鯉水槽を設置して約3週間。水の方は二日舞前ぐらいから急激に出来上がってきたが、今日は水換えの日なので鯉水槽はフィルターメンテも行った。

 

 

上の画像はエーハイム2078のプレフィルター部分。予想通りと言うか、粗目スポンジはビッシリと汚れていた。

次いで2071。

 

 

こちらも負けじとこの汚れ方。やはりマメにメンテする必要があるだろう。ただ、幸いにしてろ材の方はこれといったダメージは無し。

 

 

バイオフィルムがうっすらと貼り付き、程よく土の薫りがする。いい感じにバクテリアが付いてきている証拠だ。

外部フィルターで鯉飼育は正直どうかなと思っていたが、このプロフェッショナル3e、プロフェッショナル3シリーズはプレフィルターが一番上に位置するのでメンテがとても楽ちん。上部フィルターほどではないにせよ、この手の魚を飼うには非常に都合が良いと感じた。

 


エーハイム プロフェッショナル3e 2078 水槽用外部フィルター おまけ付き メーカー保証期間3年 沖縄別途送料 関東当日便

 

ろ材の目詰まりによるろ過能力ダウンも心配していたが、さすがはフジノスパイラルといったところで、ろ材全体に満遍なく水が行き渡っている様子が伺えた。

この分なら現状でも十分に飼育が可能。いろいろと不安はあったが、やっと一息つけそうだ。

メンテナンス

Posted by ドン・モフチョ